6.下塗りはどういった場合にするの?

Home 塗装業者に聞くチェックポイント 6.下塗りはどういった場合にするの?

下塗りはどういった場合にするの

1.巷で流行っている外壁塗料、下塗りいらずの上塗り塗料(シーラーレス塗料)2回塗りがあります。私の見解では、本当に大丈夫なの?って思います。磁石に例えると外壁が+極、上塗り塗料が+極なのに下塗り塗料-極を入れないと基本的にはNGと思います。ましてや、外壁も築年数が経つにつれて塗料の吸い込みも激しくなるのに上塗り2回で本当に綺麗な艶が保てるのか不安に思います。ですから下塗りは、外壁の吸い込みがなくなるまで塗布してから初めて上塗りをするのがベストと考えます。

2.屋根塗料も同様でシーラーレスタイプが多く出回っています。特に疑問に思うのが要注意窯業系瓦の乾式コンクリートのシーラーレス塗料です。当社の記事にも掲載していますが、屋根塗装で一番気を使う塗装です。にも関わらず下塗りが要らない塗料ですが、私は怖くて使えません。メーカー様には申し訳ないのですが、近年車等のリコールが多いのも最新部品や技術と思います。数十年経ってからリコールが無かった時には使用しますが。

お問い合わせ